猫と器
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
ふじたなおこ絵本展&ミニミニ展

fujita_dm2.jpg

つい先日年が明けたと思っていたのにもう3月の展覧会の話題です;焦

神戸元町より北に約20分。
かわいい雑貨のお店やおしゃれなカフェを見ながら上がって行くと少しずつ閑静な住宅街に入って行きます。

もう裏側は諏訪山公園。

ここも神戸の一面なんだ~と、すっかりくつろいでしまう<アートスペースかおる>さん。

一見おしゃれな一軒家。でもその2階では・・・!!!

関西はもちろん、全国で活躍されている作家さんの作品が展示されるギャラリースペースが設けられています。

今回はこちらのミニミニ展に参加してます♪

少し先のお話ですがぜひ春の空気を楽しみに散策しながら遊びにいってみてください!

リンク貼ってますのでそちらもご覧下さいね。
スポンサーサイト
[2012/02/06 20:23] | アートイベント | トラックバック(0) | コメント(0) |
東北支援ボランティア
昨日は初めて新長田の駅に降りました。

神戸映画資料館という場所も初めて知りました。レトロでイイ感じ

何故ここへ足を運んだかと言うと。。。

昨年5月の新開地音楽祭で私と同じくアート市に出品されていた方が東北で震災と津波の被害を受けた方々にドローイングワークショップのボランティアをしてこられた報告会を開かれたのです。

まず、ドローイングワークショップってどんなことをするんだろ?って思ってましたが実際に行ったことを昨日体験させていただきました。

1つめはハガキサイズぐらいの紙が60枚あり、1分間でその紙を全て使い切る。何でもいいから描いてとにかく使い切るのが目標です。
描くのも大変ですが、紙をめくるのも大変!たぶん3分の1も使えませんでした。。。

実際にやってみてわかったのですが、この行為をしている間は他の事は頭になく集中しているんですね。

次に子供用の落書き帳を目の前にして、自分の好きな色のクレパスを持ち無言で好きなように線を描く。
曲線、直線、斜め、横、縦。。。とにかく1分間描く!

さらに次の1分間は声を出しながら描く!

さらにさらに次の1分間は「いや」と言いながら描く!

。。。。疲れました。

すごく集中してしかも体力を使った感があります。

最後は1分間ではなく、10分ほどあったでしょうか。
なんでもいいから好きなモノを好きな色で自由に描いてください。という時間でした。


このワークショップの目的は日々の生活だったり社会活動、もちろん私なんかは制作活動等に向かう前のウォーミングアップとして気持ちをスッキリさせる効果があるようです。
終わってみて実感しました。

今、震災から約11カ月ですがまだまだ被災者の皆さんの生活も心も震災当日と変わらないようです。
住む所も仮ですし仕事も不安定。。。モノがない。仕事がない。家がない。

コミュニケーションもなかなかうまくいかず多くの方が悶々としておられる空気があるのでしょう。

このようなワークショップをする場を開くことでひと時でも不安から解放される時間を作る、線を描く事に集中するんですね、通常の生活を送っている私たちには想像できないくらい貴重な時間になったのではないでしょうか。

京都のNPO法人ハイビスカスは東北出身の方が立ち上げたボランティア団体だそうです。
そこのスタッフのお話しで印象に残った事があります。

「たぶん多くの方は本当の支援を勘違いされていると思います。
 今、被災者が本当に必要としているのはお金や物資ではなく、役割、だと思います。
 被災者となってしまった方々も以前はそれぞれ役割がありました。」

確かに人間誰しも必要とされていることで自分自身の心も満たされたり嬉しい楽しいと思います。

少しでも早く安心安全な生活が戻る事を心から祈ります。
[2012/02/05 19:55] | アートイベント | トラックバック(0) | コメント(0) |
プロフィール

rubeta

Author:rubeta
兵庫県高砂市で陶芸をしてます。高砂名物”にくてん”大好き!猫とまったりし続けたい気持ちをグッとこらえて器やら作ってます。

EMAIL:kayozo44@yahoo.co.jp

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。